【クリスマス】クリぼっちが最高である理由【ラジオ】

クリぼっちの何があかんの?

 

ということで

クリぼっちとリア充両方を体験した立場から
お話しさせてもらいます。

クリぼっちとは「クリスマスひとりぼっち」のことで
毎年この時期には負け犬と揶揄される対象とされています

 

 

が、

 

 

クリスマスに彼氏彼女がいることはそんなにいいことですか?
世の中の同調圧力、企業戦略に飲まれてませんか?

 

 

飲まれてても自分たちが楽しければいいですよ?
でもクリスマスリア充って実際はそんなにいいものじゃない!

 

 

テレビやネットでクリスマスシーズンの華やかなイメージをよく見かけます
実際行ってみても、確かに悪くない、確かにイルミネーションも綺麗。

 

でも、イルミネーションなんて20分も30分も見てられない!
すぐ飽きる!

 

そんな10分程度の浅い感動のために支払う費用が高すぎる!
費用ってのはお金だけじゃありません、時間と労力も含まれます。

 

特に労力、
この時期都内でイルミネーション見に行こうものならまず電車内、駅の中、道中、そして現場、
どこもかしこも激混み!

 

くそ寒い中イルミネーションの電球と同じくらい人の頭を観ることになる!

それでもいいなら、「私たちは寒空の下、他人の後頭部を眺めたいんだ!」
という人はどうぞ彼氏、彼女を作って出かけてください。

 

ボクはカノジョがそうしたいというのであれば
「いやいや付き合わんでもない派」です。
たぶん世の中の男性陣みんなそう思ってるんじゃないですかね。
女性の願望をかなえてあげる、優男の国ですよ日本は。

 

なのでボク含むクリぼっちのみなさん安心してください。
そんなにクリスマスリア充はそんなにいいものじゃありません。

 

これだけ言ってもいると思います。
リア充にマグマのごとき憎悪を向ける真性のクリぼっちが。

 

 

しかしですよ、あなたたちが憎むべきは他人ではありません、
おのれ自信です!

 

好きな子、付き合いたい子、クリスマスに一緒に過ごしたいコがいるのに
告白しなかった自分

 

告白をケツイするために必要になる自信を努力して付けてこなかった自分自身を
まず憎むべきなんです!

 

反省をしても他人を敵視して攻撃するなんて本当の負け犬がすることです!

 

でもあなたがたは負け犬じゃない!
今日から努力して、もっとすばらしい自分になって、
妥協で適当な相手と付き合うのではなく、本当に好きな人と付き合って、

 

来年の今日本当の意味でのリア充になろうじゃありませんかボクが言いたいことは以上です!

最後まで読んでくださりありがとうございまいした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA